yasoblog(仮)

僕の頭の中を書いてみた。

洗濯物のホコリが凄い!

f:id:yasobe:20140708162744j:plain

ホコリを払わずに洗濯物を取り込む方々に伝えたい。

ホコリをしっかり払ってから取り込んだ方がいいよ!

 

一人暮らしをしていた時、ズボラな僕は洗濯物は干して取り込む。

特に何もせず取り込む。それだけのルーチンだった。

(こういう人って意外といるのでは?僕だけ・・・?

 

同棲、結婚を経て家事をやらなくなった僕は、最近やっと家事を手伝うようになった。

洗濯物を取り込むことも当然含まれているのだけど、嫁さんからパッパッと払ってから取り込むように指示を受ける。

実際にやってみると、驚くほどホコリが舞い出る。量がやばい。

無くなるまで払ってやろうと思ってブンブン振り回してもまだ出る。

特に材質に綿が多いタオルだとモリモリ出てくる。

(あの頃の僕はこんなタオルで体を拭いていたのか・・・・?)

写真に収めたかったが、スマホで撮っても何も見えない逆心霊現象?になったので割愛する。

 

これを読んでるズボラな方は是非、洗濯物はホコリを払ってから取り込んでもらいたい。

部屋のホコリ対策になるだろうし、払う作業は意外と筋肉を使う。筋トレにピッタリだ。

初めてお守りを返納した話

以下の記事が目について、ふと思い出しました。

www.n00life.com

 

以下、お守りを返納したことただツラツラと書いているだけの駄文です。

続きを読む

寒中洗車

遅れましたが新年明けましておめでとうございます。

今回の年越しは何かとナマケモノ体質が再発してしまいました。

まず年賀状を全く作っておらず30日に投函する大失態。元日に着かなかったと思うけどごめんね。悪気はなかった。うん。

それから部屋の掃除をした”つもり”でいた。実家から帰ってきたら、まぁ汚い。

帰省する前にちゃんと掃除した”はず”だったんだけどな。何をしてたんだ年末の僕。

何に忙しかったのか分からないが年末の僕は大事なバイクの洗車も怠った。

バイクにオフシーズンは無いと豪語する僕は年末だろうがなんだろうがバイクに乗っていた。乗りすぎて逆に年末の洗車の暇がなかったのだ。(言い訳)

 

だから年明けで落ち着いた今日、洗車することにした。

午前中は寒いだろうから日中にやろうと決めた。

そして午後2時、外を見ると風がびゅうびゅう吹いていた。寒そうだった。

それでも今日やらねばという意気込みが湧いてきた。洗車しよう。

 

洗車するときは水がバシャバシャと飛び散るので履物はいつもサンダルだ。

洗車するときは水がバシャバシャと飛び散るので上着はいつも半袖だ。

勝手にそんなルールを決めてこれまで固く守ってきた。今日も同じだ。なぜか。

 

とても寒かった。バイクはとてもきれいになった。新しい洗い方を考えた結果、かなりじっくり洗うことができたと思う。

だけどそれが尚更寒かった。

寒空の下、水に濡れた手足は痛かった。もう。

 

だけどバイクはきれいになった。

これで良い新年になるだろうとホットしながら足早に家に帰った。

 

 

できたての本

f:id:yasobe:20170105101135j:plain

印刷されてから1か月以内の本を”できたての本”と自称したい。

1か月の定義に特に理由はない。

なんとなくそれ位の時期までは本に真新しさを感じるような気がする。

きれいに切り整えられた小口、めくると鼻に入る紙の匂い。やっぱりこれ。

 

今回は「君の膵臓をたべたい」という本を入手した。

タイトルを見たときはゲゲゲッという感じだったけど、読めば分かる。そんなタイトルだ。

書きっぷりはラノベな雰囲気がたっぷりで読みやすい。

主人公のボッチ思考加減に半ばうんざりする。(ボクもそんな感じなんですがね)

ヒロインの底抜けの明るさに助けられる、読んでても飽きのこない1冊でした。

 

バイク用スマホホルダーの選択でちょいミス

バイク用スマホホルダーの選択でちょいミス。

4隅で固定するタイプのホルダーだとXperiaのUSB充電端子が端っこにあるせいでホルダーを使いながら充電できなくなる。幸いXperiaだと側面中央部にマグネット式の充電端子があるから専用ケーブルがあれば充電できるので何とかなりそう。 

f:id:yasobe:20161224201838j:plain   f:id:yasobe:20161224201833j:plain